じゃがいもゲームブログ

ゲームの感想、レビューなど。最高難易度攻略などのやり込みが好きです!youtubeに動画を投稿しています!よければチャンネル登録よろしくお願い致します!

スポンサーリンク

SEKIRO(隻狼)は買いか?!神ゲー?クソゲー?初見で全クリまで一気に攻略済みの筆者がSEKIROをプレイした感想を語ってみる!

スポンサーリンク

皆様おはようございます!
如何お過ごしでしょうか。

今回は、SEKIROについて、語ります!f:id:jagaimo_game_blog:20190328043131j:plain

無事に全クリしてEDを観ることができましたので、SEKIROをプレイした感想などについて、記事をまとめたいと思います。

SEKIROは神ゲーなのか。クソゲーなのか。では、早速語ります。よろしくお願い致します。

ちなみに、私がクリアした時のSEKIROのクリア率は0.2%でした。SEKIROのクリア率おそるべし笑f:id:jagaimo_game_blog:20190328043419j:plain

※本記事内にはネタバレもあるので、ネタバレNGな方はブラウザバック推奨です。

どんなゲームなの?

葦名一族にさらわれた御子を救い出すという、戦国アクションゲームです。かなりの高難易度ゲームです!

主人公の狼は御子を主とする忍びです。

御子は竜胤という、『人を不死にする』という特殊な力を持っています。この力を利用しようとして、葦名一族は御子を狼からさらいます。

どのくらいでクリアできるの?

筆者は初回クリア時、休日を利用して3日でクリアしました。金土日ですね。時間で言うと35,6時間くらいですね。金曜は0時からではなく、仕事から帰宅後、21時頃から始めました。

しかし、プレイヤーによっては途中で挫折して諦めてしまったり、ある場所で詰まって先に進めなくなってしまっているそうです。この話は知り合いの配信者さんや視聴者さんから聞きました。

ですので、どのくらいでクリアできるかは一概には言えないですね。プレイヤー次第です。

中ボスなど、倒さなくても良い敵を除けば3日~1週間。全ボスを倒したりと、じっくりのんびり遊べば1ヶ月ほどでクリアできると思います。ボリュームはかなり多めです。

やり込みを除いて最短でクリアすると結構短めですが、その分ステータスが足りずボス戦で詰まりやすくなります。急がば回れ。

地道にゆっくりと少しずつ中ボスを倒したりして、のんびり攻略していくことをオススメします。

ちなみにバッドエンドのボスのほうがグッドエンドやトゥルーエンドのボスより弱いそうなので、どうしてもクリアできない方はバッドエンドに進むことをオススメします。

難易度はどうなの?難しいの?

難易度はかなり高めです。

数多くのプレイヤーや配信者がクリアできずに途中で攻略を諦めて、ゲオっているそうです(ゲオる=ゲオに売る)。

ゲオでなくてTSUTAYAなどに売っているのかもしれませんが、とにかく途中で挫折してしまうプレイヤーは多いようです。

確かに難しいですし、高難易度です。しかし、筆者は決して、理不尽な難易度だとは思いませんでした。

攻略法が分かればどのボスもちゃんと倒すことができるように作られています。何度も失敗して敵の攻撃パターンを覚え、的確に攻撃を加えたり攻撃を弾くことができるようになれば、どのボスも必ず倒すことができます。

スキルを覚えたり身体力や攻め力を向上させれば、より倒しやすくなります。このゲームを攻略する上でもっとも大切なものは、諦めない心です笑

エンディングはあるの?

エンディングはあります。全部で4つあります。マルチエンディングです。つまり、全てのエンディングを見るためには、最低でも4周はしなければならないということですね。

※セーブデータのバックアップを取ってバックアップからやり直せば、1周か2周でも全てのエンディングを観る事は可能です。

※後日全マルチエンディング4種を観たので、感想を記事にまとめてみました。よければこちらの記事も参考になさってください。ネタバレ注意!

www.jagaimogameblog.com

結局のところどうなの?買いなの?

結論から言います。買いです!

しかし、ちょっと待ってください。最後まで読んでください。順を追って説明しますので。筆者は買いだと思います。しかし、難しいので、万人向けではありません。

SEKIROは本当によくできているゲームで、敵の攻撃パターンをちゃんと覚えれば、どの敵もちゃんと攻略できるように作られています。

敵によっては弱点となる忍具があったりと、救済措置もあります。例えば火に弱いとか、爆竹を使うとひるむとか。

いわゆる、ロックマン的要素も兼ね備えているのです。

攻略法がわからなくて絶対に倒すのが無理だと思っていたBOSSも、攻略法がわかればあっさり倒せたりします。

何より、強敵を倒せた時の快感、達成感がたまらないのです!これほどのカタルシスが得られるゲームはそう多くはないです。難しいからこそ、クリア出来た時の達成感は大きいです。

また、チェックポイントからボス戦までが近いのも良い点ですね。ダークソウルなどの過去のフロムゲーは、ボス戦まで遠かったりしてボス戦で失敗するたびにやり直しするのが面倒でしたが、SEKIROはボスまで近いので、失敗しても再チャレンジしやすいです。

まぁ、中には最初に雑魚敵を殲滅してから戦わないといけないボスも存在しますが、そういうボスはたいていメインのボスではなく、スルーしてもよい中ボスだったりします。

また、ボスや登場人物に個性があって、全員魅力的です。ストーリーもよく構成されていて良いですし、ボス戦も凝って作られていて面白い。

BGMやステージの雰囲気も良いですし、雑魚敵からボスに有効な忍具やボスの弱点などの有力な情報を得られる盗み聞きや、一度やられてゲームオーバーになっても復活できる回生等、システム面も大変よくできています。

ステルスで空中や背後から敵を一撃で仕留めることもできますし、忍具やスキル、武技も細かいところまで考えて作りこまれていて、本当によくできています。

回生を使えば、やられたフリをして、油断した敵を背後から一撃で仕留めることもできます。あと、ボスですら不意打ちすることができます!笑

うーむ、書けば書くほど神ゲーなんですよね。お金稼ぎや経験値稼ぎもできるから、詰まってもお金稼ぎや経験値稼ぎすればなんとかなるし。

非常によくできていて、良い調整がされているゲームだと思います。神ゲーですね。正直非の打ち所が無いな~。

と、ここまで良いことと言いますか、筆者がプレイしてみて感じた感想を書いてみました。ここからは、SEKIROに向いている方、向いていない方に分けて解説してみたいと思います。

あ。SEKIROに向いている方向いていない方の解説の前に、SEKIROの良い点をまとめます。

SEKIROの良い点

・どの敵も攻略法が分かれば必ず倒せるように作られている
・ステージの雰囲気やBGMが良い
・高難易度ゆえ、ステージやボス戦を攻略できた時の達成感がすごい
・チェックポイントからボス戦までが近い
・登場人物が全員魅力的
・一度やられても甦えることができる回生など、システム面がよくできている。

SEKIROの良い点は以上です。

SEKIROに向いている方(買い)

SEKIROに向いている方は、高難易度ゲームが好きな方ですね。難しければ難しいほど燃える。負けず嫌い。根性がある。折れない屈強な心を持っている。

難しいことをして、達成感を味わいたい。こういう方には、SEKIROは向いていると思います。また、ステルスゲーが好きだったり、チャンバラが好きだったり。

戦国や忍者が好きな方には向いているゲームだと思います。

一言で言うと忍耐力がある方!
これにつきます!

こういった方には、SEKIROは向いていると思います。買いです。

SEKIROに向いていない方(買いでない方)

SEKIROに向いていない方は、上に書いた内容と真逆の方です。

高難易度ゲームが好きではなく、もっと手軽に簡単な操作で爽快感を味わいたい。戦国や忍者が好きではない。ステルスゲーやチャンバラが好きではない。

何度も失敗して敵の攻撃パターンを覚えたり、弾くタイミングを覚えたりしたくない。こういった方には、SEKIROは向いていないと思います。買いではないです。

リズムゲーや反射神経が悪い人には向いてない?

よく、リズムゲーや反射神経が悪い人にはSEKIROは向いてないという意見を耳にしますが、これは違うと思います。

SEKIROは覚えゲーです!

弾いたり敵の攻撃を避ける上で、リズム感や反射神経はあるに越したことはないです。しかし、弾かずヒット&アウェイで攻略できる敵もおりますし、敵の攻撃を弾くタイミングや敵の攻撃を回避するタイミングは、覚えればなんとかなります。

何度も倒されて何度も同じ敵に挑み続けていると、嫌でも攻撃パターンや攻撃を弾くタイミング、攻撃を回避するタイミングを覚えます。

リズムゲーが得意か反射神経が良いか悪いかは関係なく、単にこれらの上達が早いか遅いかの違いがあるだけです。

ですので、リズムゲーや反射神経に自信がないからといって、SEKIROに向いていないとは言えません。

根性があるかないかだけです笑
(ちなみに筆者はリズム感0で、リズムゲーが超絶苦手です笑)

諦めてしまう方は、無意識に自分にはできないと決めつけている?

諦めてしまったり挫折してしまう方は、自分にはできないと無意識に決め付けてしまっているように思います。

どうしてもやられてしまう。ボスを倒すことができない。という方は、攻撃せず、ひたすら敵の動きをガードし続けたり、避け続けると良いです。まずは敵の動きをひたすら観察するのです。

どのアクションゲームもそうですが、敵の行動パターンは決まっています。数パターンしかありません。

アクションゲームはターン制です。敵の攻撃のターンには攻撃せず避けに徹し、こちらのターンに攻撃するだけです。

避けるのか、弾くのか、攻撃しまくってゴリ押すのか。敵の行動パターンを覚えてしまえば、あとは一つ一つの行動に対して、適切な行動を取るだけです。

諦めてしまうという方は、自分にはできないと無意識に決め付けてしまう傾向があります。アクションゲームが苦手でも、リズム感がなくても反射神経が悪くても、根性さえあれば、諦めない折れない心さえあれば、きっとクリアすることができます。

アクションゲームが苦手だから、リズム感がないから、反射神経がないから。こういった理由でSEKIROを諦めてしまうのはもったいないです。

折れない心があれば、絶対に誰でもいつかはクリアできると思います。高難易度ゲー全般に言えることですが、合う合わない(買いか買いでないか)の結論を言うと、『折れない心をもっているか。』これだけですね。

折れない心を持っている→SEKIROに向いている。買い。
折れない心をもっていない→SEKIROに向いていない。買いでない。

ですね。折れない心を持っていないとは、心が折れやすいとも言い換えられます。

まぁ、SEKIROがクリアできなくても死ぬわけではないですし、ストレスが溜まったりイライラして合わないのに無理してプレイし続けるのは良くないですね。

『つまらないな。自分には合わないな。』そう感じたら、プレイするのをやめたり買わなかったりしても問題ないと思います。合う合わないは確実にあります。

ただ、SEKIROをやってみたいけど、アクションゲーム苦手でリズム感なくて反射神経悪くてゲームド下手なんだよな~と悩んでいる方は、諦めない屈強な心で挑戦してみるのも良いと思います。SEKIRO面白いですよ。諦めなければ、絶対にクリアすることができます。

SEKIROに興味があって、折れない心をもっている(心が折れにくい)方は買いです。絶対にクリアできます。保証します笑

総括

いかがだったでしょうか。今回は、『SEKIROは神ゲーなのか。クソゲーなのか。』等、SEKIROをプレイした感想を、自分なりにまとめて皆様に解説してみました。

結論から言うとSEKIROは神ゲーですね!

ただ難易度はかなり高めなので、合う合わないはあると思います。折れない心を持っている方はきっとクリアできますので、興味のある方はぜひ買って遊んでみてください。SEKIROとても面白いですよ。

よければ下記の動画を参考にしてください。SEKIROを生放送で最初から最後まで初見で一気に攻略しています。買うか迷っている方には参考になるかも。

今回の記事及び下記の動画が、少しでも皆様の参考になりましたら幸いです。

では皆様またお会いしましょう(・∀・)/

【SEKIRO】隻狼 全クリ目指して、初見で一気に攻略Part1(鬼形部撃破まで)【高難易度戦国アクション】
【SEKIRO】隻狼 全クリ目指して、初見で一気に攻略Part2(葦名弦一郎戦手前まで)【高難易度戦国アクション】
【SEKIRO】隻狼 全クリ目指して、初見で一気に攻略Part3(獅子猿撃破まで)【高難易度戦国アクション】
【SEKIRO】隻狼 全クリ目指して、初見で一気に攻略Part4!宮の破戒僧撃破(源の宮到達)まで【高難易度戦国アクション】
【SEKIRO】隻狼 ついに全クリ!ラスボスを倒して、トゥルーエンディング『不死断ち』を観ました!今現在不死断ちのトロフィーの取得率0.2%!【高難易度戦国アクション】


SEKIRO ラスボス戦からのエンディング トゥルーエンディング 不死断ち Final Boss fight&True Ending【隻狼】
【SEKIRO】誰でも簡単!ラスボス 『葦名弦一郎』『剣聖 葦名一心』安定して安全に攻略する方法解説!How to win Final Boss fight【隻狼/ゆっくり実況】

このボス戦面白かったのでこれ見たらやりたくなるかも笑↓
【SEKIRO】誰でも簡単!白木の翁たち&桜竜 安定して安全に攻略する方法解説!Old Dragons of the Tree & Divine Dragon【隻狼/ゆっくり実況】


よければチャンネル登録、読者登録よろしくお願い致します!動画投稿、ブログ活動の励みになります!